バイアグラの効果をムダにしない!飲み方のコツ

 

バイアグラについて

ED治療薬といえばまっさきに思い浮かぶのがバイアグラではないでしょうか。

アメリカの大手製薬会社ファイザーによって、EDに役立つ画期的な薬として1998年に販売開始。
日本では1999年に認可が下り、数多くの男性をサポートしてきました。

シルデナフィルの特徴

シルデナフィルについて

バイアグラの有効成分であるシルデナフィル
もともと狭心症の治療薬研究が進められていた成分でしたが、その過程で勃起作用をもっていることが発見されED治療薬として開発・販売されるようになったのです。
シルデナフィルの働きは、性器の血管拡張血行促進
性的な興奮がスムーズに勃起へとつながるよう、PDE5という酵素の働きを阻害します。

(※くわしくは、「EDの原因と症状」「ED治療薬の種類と働き」をご覧ください)

血中濃度の変化・持続時間

効果が現れるまでにかかる時間や作用の持続時間は、シルデナフィルの血中濃度の移りかわりが大きく関わってきます。

血中濃度が最高値に達するのは、服用から30分~1時間後
効果が現れはじめるのがこのタイミングです。

シルデナフィルの半減期は3~4時間。
半減期は血中濃度が半分になるまでにかかる時間のことで、作用時間の目安とされています。
4時間が経過しても、まだ50%は成分が残っているということ。
半減したから作用が終わるということでもなく、効果の持続時間は4~5時間と捉えられています。

服用方法

バイアグラは、セックスの1時間以上前空腹の状態で服用することが推奨されています。

これは、シルデナフィルが油分を透過できない性質だから。
薬の服用は食後だと考えられがちですが、胃や腸に内容物や油分が残っている状態で服用しても、うまく吸収されないまま体外に排泄されてしまうことに。
せっかくバイアグラを飲んだのに勃起しなかった、という人は食後に服用しているケースがほとんどです。

とはいえ、女性と過ごしていれば一緒に食事を摂ることもあるでしょう。
その場合は先にバイアグラを服用しておけば大丈夫。
30分ほど経てば成分は吸収されているので、食事をしても問題ありません。

バイアグラの服用に際して気をつけたい点は、

・セックスの1時間前に、空腹な状態で服用する
・食事の30分以上前にバイアグラを服用
・先に食事を摂る場合は、アッサリとした和食を選ぶ

 

どうしても服用前に食事をするなら、蕎麦や寿司といった油分の少ない和食を選ぶのがベター。
天ぷらや焼肉といったオイリーな食事は消化に時間がかかり過ぎるため、避けておくのが無難です。

アルコールの飲みすぎにも注意が必要。
少しのアルコールは気分をリラックスさせてくれますが、過度な飲酒は脳の働きを鈍らせてしまいます。
性的刺激を受けても陰茎にうまく伝わらず、勃起を妨げてしまうことに。

またバイアグラの服用時は、血行促進作用によって普段よりも酔いが回りやすくなっている状態。
少しの飲酒でもセックスどころではなくなってしまうこともあるので、アルコールは控えめにと心掛けましょう。

 

バイアグラ

 

ED治療薬のパイオニアとして世界中の男性から頼りにされているバイアグラ。
通販サイトでは、50mg・4錠で4,810円/100mg・4錠で4,980円で購入できます。

バイアグラの種類

バイアグラは、国内外のメーカーによってさまざまなジェネリック医薬品が展開されています。

ジェネリックとは後発薬のこと。
特許が切れた薬をほかの製薬会社が自社商品として再開発し、製造・販売。
すでに有効性が確立されているので、新薬のように莫大な費用をかけることなく開発できるのがジェネリックのメリットです。

研究コストが大幅にカットされているので、販売価格もダウン。
新薬の2分の1~4分の1ほどの価格で購入できるので、費用負担がネックでED治療に踏み切れなかったという人も気軽に手を出せるようになりました。

日本製のジェネリック「シルデナフィル錠」

シルデナフィル錠

日本では東和薬品、キッセイ薬品、陽進堂、富士化学工業などが、バイアグラ・ジェネリックの製造販売承認を取得しています。
シルデナフィル錠+会社名で販売されていて、青色・ひし形といった従来通りの錠剤のほかピンク色の丸い錠剤が作られています。

【販売価格例】650円/25mg・1錠  1,000円/50mg・1錠

インド製のジェネリック「カマグラゴールド」

カマグラゴールド

インドのアジャンタ・ファーマ社が製造・販売を手がけるバイアグラのジェネリック医薬品。
日本では未承認のため購入方法は個人輸入(通販)のみですが、リーズナブルな価格で強力な勃起効果が得られるとあって世界中で人気の商品です。

【販売価格例】1,830円/50mg・4錠  1,830円/100mg・4錠

服用しやすい形状「ODフィルム」

シルデナフィルOD錠

ファイザー社が製造を手掛けるフィルム状のバイアグラ。
水がなくても服用でき、財布やパスケースにしのばせておくことができるとして評判を集めています。

販売価格例】 1,200円/25mg・1枚  1,400円/50mg・1枚

 

投稿日:2018年12月12日 更新日:

執筆者: